こどもとおでかけ

3歳1歳と行く、東京・神奈川周辺のおでかけスポットの情報を共有します。

キドキドはいつ空いている?

先週末もキドキドに行ってきました。年間フリーパスを購入したのもありますが、それよりも、コロナ感染がいよいよ拡大してきたので、あまり電車に乗って遠出したくないので、フリーパス買っておいてよかったなと思いました。今のところ、子ども達は飽きてなさそうです。わたしは、そろそろ違うところへ出かけたいです。😅 車があればいいのですが、仕方なし。

 

kidsdayout.hatenablog.com

 

 

週末はかなり暖かかったせいか、屋内遊び場はずいぶん空いていました。時間帯もいつも昼前後だったのが、今回は10:30くらい。オープン10時なので、まあまあ早めです。

 

大きなボールプールも独り占め。わーい。

f:id:erinsky:20200218151440p:image

 

公式ページのFAQでは、休日の午後が1番混んでると言っています。まあ、そうでしょうね。時間帯に加えて、天候も影響すると思います。今回のように、外で遊びたくなるような天気の良い日も空いてそうです。

 

  • 何時頃が混んでいますか?

各店舗とも、13:00~16:00が比較的お客様の多い時間帯です。

 

  • 何曜日が空いていますか?

土日祝日と、振替休日が多い月曜日は、混雑することが多いですが、火曜日~金曜日は比較的ゆったり遊ぶことができる日が多くあります。

 

あと、この日はバレンタインデー企画で、帰りにチョコレート配っていました。うちは、チョコはまずいと教えているので笑、代わりにボーロを頂きました。

 

食事・授乳室・トイレ

過去記事参照ください。

 

kidsdayout.hatenablog.com

 

 

幼児向け無料ドリル

先週金曜、長男の園から呼び出しで、38°あるのでお迎えに来てくださいとのこと。急いで迎えに行って、そのまま病院へ行って再度測ると36.7°、診断は風邪。本人もなんだか元気そう。これならば、帰らなくても良かったような気もするけど、園で感染症があまり蔓延してないのは、こうやってすぐに帰すのも一因かもしれない。

 

念のため、土日は家でゆっくり。とはいえ、遊び盛りの3歳児がこもりきりでは退屈します。正月に頂いて取っておいたおもちゃを出して、一通り遊んで、まだ暇を持て余します。

 

最近、ダイソーや学研のドリルが好きでやっていました。頭を使うので、ボーッとYouTube見てるよりは、親も嬉しいですが、やり終わる度に買っていたのでは、かなりドリル代がかさみます。誰か作って共有してくれてないかなあと探したらありました。ちびむすドリル。点つなぎや迷路、いろいろあります。ありがたい。

 

外遊びできない時や、知育ドリルを手軽にやらせたい時にオススメです。

キドキド 節分イベント

先週の話になりますが、ボーネルンドキドキドの節分イベントに参加してきました。

 

先月、限定販売されていた年間フリーパスを購入して、その利用開始が2/1。長男は、先月から「2/1は、ボーネルンドね」とずっと言っていたので、待ちに待ったキドキドということでした。

kidsdayout.hatenablog.com

 

入り口でパスの控えを見せて、早速カードをもらって入場。

イベント時間ちょっと前に入場したので、少し遊んで、節分やるので集まれ〜とお姉さんが召集します。ざっくり2グループに分かれて、青鬼と赤鬼のお面が配られます。もらったお面に各自、マジックで顔をお絵描き。

f:id:erinsky:20200209171939j:image

頭につけて記念撮影。それから、赤鬼vs青鬼で綱引き!長男は、おもちゃで遊びたくて仕方ないようで、綱引き不参加。豆まきしに行くよ〜と言って連れてきたんですが、豆まきありませんでした。小さい子もいるし、食べて喉にひっかけたりしてもいけないからということですかね。

 

長男はというと、ウッキウキで配膳遊びをしてました。

f:id:erinsky:20200209171724p:image

 

次男も楽しんでました。最近だいぶ歩くようになりました。今、1歳4ヶ月。体も大きく、公園では、もっと赤ちゃんぽい子がたくさん歩いているのに、うちはハイハイとかで不憫な感じだったのですが、ようやく安定してきたので、安心しました。

f:id:erinsky:20200209172745j:image

 

年パス買ってしまったので、キドキドの投稿が増えそう、というか、特に書くことないと投稿が減りそうな予感です。とりあえず、キドキドカテゴリを作成することにします。

 

授乳室・トイレ・食事

以前の投稿をご参照ください。

kidsdayout.hatenablog.com

 

 

 

 

超穴場!冬の浜辺公園

新型肺炎、怖いですね。武漢の国外団体旅行が禁止されて、サンリオピューロランドでは大量のキャンセルが出そうだとニュースでやっていて、もしかしてテーマパークに行くチャンス?とちょっと思いましたが、子どもがいるのでやはり慎重に。観光客がいなそうなのはどこなのか。日本人にもマイナーそうな、そして冬は特に空いてそうな大森ふるさと浜辺公園へ先週末行ってきました。

 

人、少ないです!観光客は、0人。さすがに、こんなところまで来ませんね。寒いけど、浜辺で遊びます。

f:id:erinsky:20200129234731j:image

 

レストハウスのキッズコーナー。とてもきれいでした。
f:id:erinsky:20200129234727j:image

 

ローラー滑り台もあります。じゅんばん待つことなく、何回も滑りました。滑り台の奥には、ブランコもありました。
f:id:erinsky:20200129234734j:image

 

アクセスは、京急線大森駅から徒歩15分。少し歩きますが、坂道がないのがいいですね。帰りは、平和島駅から。こっちも同じくらいの距離です。

 

ビーチバレー場などもあるし、夏はもっと人がいるのかなと思いますが、ここはかなり穴場でした。

 

食事

大森駅前のサイゼリヤで食べてから行きました。公園内のレストハウスで軽食販売もあります。持参したものを食べるのもOKです。

 

授乳室・トイレ

レストハウス内に、個室の授乳室とおむつ交換台がありました。

休日無料ワンワンライブ

先週末、駒沢公園住宅展示場で行われたワンワンライブへ出かけてきました。渋谷のスタジオパークへ行けば、ワンワンに会えるのですが、開催日の水曜は長男が幼稚園へ行っています。また、週末には、ホールで観覧できる有料のワンワンまつりなどもありますが、A席2,700円、B席2,250円と、家族揃って行くと1万円くらいかかってしまいます。ということで、週末の無料ライブなら行くしかない!と、マンション住まいのうちは住宅展示場など縁がないので、ちょっとドキドキしながら行ってきました。

 

kidsdayout.hatenablog.com

 

会場には、20分くらい前に着きましたが、用意されたビニールシートの後ろから2番目くらいに座れました。立ち見の人達は、3列くらい。

左前方からの日差しが眩しかったので、ステージの向き、こっちじゃない方が良かったなと思いました。また、タバコの臭いもしたので、喫煙所が近かったのかもしれません。

撮影禁止なので、開始前に撮りました。音楽機器に影響するかもしれないので、ショーの最中は携帯の電源をオフにしてくださいとのことでした。後ろのおじさんは、携帯ゲームやってましたが笑

f:id:erinsky:20200124125248p:image

14時ぴったり、出てきたのは、ワンワンと見たことない歌のおねえさん。曲目は、じゃんじゃん!ジャンプ!!、ワンワンのこもりうた、タオルでマンボ(だったかな?)、カエデの木、ピカピカブー、など。たぶん、他にもあったけど、知らない曲が多かったように感じました。

最後に、「みんな気をつけて帰ってねー」ではなく、「みんなゆっくりしてってねー、いろいろあるからねー」と、住宅展示場に気を使うワンワン。さすが、大ベテランのチョーさんです。しかし、住宅展示場に用事ある人って、あまり多くないように思います。駒沢公園周辺は、大きくてお洒落なお家がたくさんありました。羨ましい限りです。

うちの子達の反応は、眩しかったせいか、知らない曲が多かったせいか、イマイチ笑 長男はちょっと難しいとか言ってグネグネ、ワンワン好きの次男もあまり笑わず、まあ、なんとなく見てた感じ。前の週に、よしおにいさんとりさおねえさんアンパンマンとショー観覧が続いてちょっと飽きていたかもしれません。しばらくは、違う遊びにしようと思います。

駒沢公園へも立ち寄ったのですが、寒かったので、ベンチで持参したパンを食べてすぐ帰りました。

川崎で無料アンパンマンショー

連休最終日は、ラゾーナ川崎プラザアンパンマンショーを見に行ってきました。

2日前にすりかえかめんのイベントで来たばかりですが、まだまだアンパン好きな息子のために来ないわけにはいきません。なんせアンパンマンミュージアムと違って無料ですから。

前回と同じく1時間ちょっと前に着くと、ステージ前は既に半分くらい埋まっていました。すりかえかめんの方は11時、13時、14時半の3回だったのに対して、アンパンは11時、14時の2回だったからかもしれません。13時頃に着いたんですが、1回目が終わってから1時間半も経ってますから、人も増えます。

前回の反省を生かして、今回はレジャーシートを持参しました。前回、場所取りでシートを敷いたまま、その場を離れた人のシートがガンガン子どもに土足で踏まれていたのを目撃したので、あまり良いのは持っていかない方がいいです。今回、うちがその場にいても、大人が端っこを踏んできたりもしました。みんなあまり気にしないんですかね。狭すぎると居心地が悪いですが、余裕を持ちすぎても迷惑なので、サイズがなかなか難しいです。全部広げた後に、くしゃくしゃっとちょっと狭くして、人がぴったり入るくらいのサイズにしました。

待ち時間も、今回は子ども用にiPhoneを持ってきたので、それほど長く感じませんでした。カイロも持ってきましたが、ちょうど日が出てて使わなくて済みました。あと、お昼ご飯も用意しておけば完璧だとだったかなと思います。

写真や動画は、すりかえかめんと違って、撮ってもいいけどアップはダメだそうなので、客席だけ。前が少し空いているのは、緊急用通路の確保のためです。

f:id:erinsky:20200115094642j:image

ショーは、長男次男ともまあまあ見ていましたが、踊りがある分、すりかえかめんの方が楽しんでるように見えました。わたしは、アンパンマンはおもしろくないので、終始子どもが立って邪魔じゃないかとか気にしてただけです。

食事

前もって、長男が大好きなスシローを予約しておきました。時間通りに行っても待つんですね。

授乳室・トイレ

ベビー休憩室が、ラゾーナ内に3カ所あります。川崎駅改札内にもありました。

 

カップヌードルミュージアムでマイカップヌードル作り

前回、無計画にカップヌードルミュージアムへ行った時、マイカップヌードルファクトリーの整理券が終了していて入場を見送ったので、今回は整理券に気をつけながら再度行ってみることにしました。

 

連休で夜型になってしまい、起きるのも朝の支度も遅くなってしまったんですが、昼前くらいに公式ページの混雑状況をチェックすると、30分間隔の次の枠が空いてる状況でした。前回は、15時頃で夜までいっぱいだったのは、もしかして、年末だったから?馬車道駅について、昼食を済ませ、再度チェックすると、急に進んでいて15:30まで埋まってる!ラーメンなくなっちゃうよーというと長男も走ってくれて、14時頃到着すると16時の整理券が取れました。良かった。ちなみに、こんなにバタバタしなくとも、入館券+整理券のセットが、ローソンとミニストップで買えるようです。家の近くで買ってから行けば良かったですね。入館は、大人500円、高校生以下無料。

 

ミュージアムは5階建で、5Fはイベントホールで1Fが受付と土産物屋。

4Fは、カップヌードルパークと、NOODLES BAZAAR -ワールド麺ロード-。カップヌードルパークは、自分が麺になって製造工程を体験するパーク。ボールプールとかネットとかです。3歳以上小学校以下で、25分300円。ちょっと高めなのでどうしようか後回しにしてたら時間なくなったので、行きませんでした。バルコニーには、ベンチがあって休憩できます。眺めもいいですね。

f:id:erinsky:20200113091328j:image

 

NOODLES BAZAAR -ワールド麺ロード-は、日清食品創業者の安藤百福さんが、”麺”のルーツを探し求めて「麺ロード」を旅する途中で出会った、世界各国のさまざまな“麺”を味わえるフードアトラクションです。中は、アジアのナイトマーケットがイメージされた内装で、テーブルに案内されたら、自分でそれぞれの店に買いに行きます。
f:id:erinsky:20200113091349j:image

安めです。
f:id:erinsky:20200113091334j:image

食べたことのないラグマンを食べてみました。普通に羊肉の味がしたけど、長男は気に入ってたくさん食べてました。
f:id:erinsky:20200113091346j:image

 

2Fは、安藤百福さんと日清食品のヒストリー。展示とミニシアターがあります。安藤百福さんをモデルにした朝ドラ「まんぷく」を見ていたので、だいたい知っているのですが、ドラマと実際はどれくらい同じなのかなあという感じで見ました。

 

初代パッケージは、中が透けて見えるというところは同じようです。ドラマでは、もうちょっとカラフルでした。デザインは、要潤演じる忠彦さんのものでしたが、実際は百福さん友人の画家、竹内仙之助のものだそうです。
f:id:erinsky:20200113091330j:image

幻灯機製造、製塩業、病人用栄養食品製造も、事実と同じです。
f:id:erinsky:20200113091338j:image

インスタントラーメン製造の研究小屋。サイズは、ドラマの半分くらい。
f:id:erinsky:20200113091342j:image

 

そして、メインのマイカップヌードルファクトリーです。

自動販売機に300円入れて、空のカップをゲットします。マジックが用意された席に案内されて、ここでカップに好きな絵や字をかきます。

書き終わったら、中身を入れてもらいます。麺の入れ方は、置いてある麺にカップをかぶせます。反対だと、中で麺が傾いたりして、うまく入らないためです。逆転の発想だそうです。

f:id:erinsky:20200113191047j:image

具は好きなものを4つまで。うちは2カップ作ったんですが、炭火焼チキン、チーズ、いんげんひよこちゃんなると、が珍しかったので、2つに分けて入れました。あとは、たまごとかエビとか。

蓋をして、ビニールをかぶせます。

f:id:erinsky:20200113193849j:image

最後にケースに入れて出来上がり。みなとみらいでよく見かけるやつです。これは、手動の空気入れで頑張って膨らましました。全部で45分くらいかかりました。
f:id:erinsky:20200113191053j:image

お隣のチキンラーメンファクトリーは、小麦粉をこねるところから体験できるもので、事前予約必須です。こっちも子ども達がもうちょっと大きくなってから、やってみたいです。
f:id:erinsky:20200113191050j:image

インスタントラーメンへの愛着をわざわざ子供に持たせるのもどうかなと思って、今までなんとなくスルーしていましたが、うちの子はカップにお絵描きするのを特に楽しんでいたようでした。わたしも、ドラマまんぷく好きだったので、楽しかったです。

 

食事

馬車道駅は初めて降りましたが、美味しそうなお店がたくさんありました。しかし、子連れなので、やはり入りやすいファミレス、ラパウザに入りました。

館内にワールド麺ロードがあるのを調べていかなかったので、昼にパスタ、おやつにラグマン、そして、夕飯はラーメンがいいという息子の希望でチャンポン、帰ってから作ったカップヌードルを食べて、麺三昧の1日でした。

ランチは、ワールド麺ロードで食べたら良かったかもしれませんね。

作ったカップヌードルは、子どもが食べてるのを分けてもらって、だいぶ伸びてたので、美味しいか、よく分かりませんでした。

授乳室・トイレ

授乳室は1Fにあります。おむつ交換台は、1Fと4Fの多目的トイレ内にあります。